ロスアンゼルス~ラスベガス まで。

どうも どうも、こんばんは。
あるお客様へ連絡をしてもなぜか連絡がとれない。いつもなら直ぐに連絡がとれるのに。
どうしたか???ちょっと心配。025.gif
その後、ようやく連絡がとれ聞いてみたら なんとアメリカへ行ってきたと聞かされ 驚き!   早速、土産写真をブログアップいたしました。  
ロスアンゼルスラスベガスまで。2回に分けてご紹介いたします。
今回は、ロスアンゼルスの一部アメリカと言えば ルート66 を。 
早速、ロスアンゼルスのH-Dラーダー 
e0189265_15404739.jpg

ロスアンゼルス~ラスベガスまでのハイウェイ ↓
e0189265_15423214.jpg

途中の食事、さすがに アメリカ ↓  049.gif
e0189265_15441777.jpg

ルート 66 ↓ 写真の真ん中にルート66のフラッグを見て
e0189265_16212017.jpg

ちょいと写真を 他から頂き ました。
e0189265_16201736.jpg

1926年に創設されたアメリカ合衆国を横断する国道66号線のこと。
イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結び、モータリゼーション全盛時代の幕開けとともに合衆国南西部の経済や産業の発展の原動力となった。
8つの州、300以上の町を貫き、その長さは3800キロに及ぶ。
ルート66は、数多くの映画や小説、音楽の中に登場し、アメリカ中の人々に愛された道でもある。
作家ジョン・スタインベックは『怒りの葡萄』でルート66を「母なる道」と名づけ、米ドラマ「ルート66」は、2人の若者が冒険を求めてハイウエーをひた走るロードムービーで爆発的な人気をよんだ。その主題歌『ルート66で行こう "Get your kicks on Route66"』はナット・キング・コール、ローリング・ストーンズらが演奏し、今なお人々に歌いつがれている。
1985年には州間高速道路に取って代わられ廃線となったが、根強いファンたちによって、かつてのルート66の跡が次々と発見され、旧道路沿いの昔懐かしい建物を復旧するなどの活動も続いている。現在では旧国道66号線(Historic Route 66)として国指定景観街道に指定されている。
どうです、ルート66の説明・・・
今回はココまで、次回、ラスベガス を・・・・。
                
追伸、現地の移動は全てレンターカーなので あちら・こちらは自由だったそうです。
[PR]
by tiramisu818 | 2013-02-28 15:55 | お知らせ